店長ブログ

インフルエンザ完治後

Post in in 店長うんちく

ブログが改行できなくて、読みにくい詰まりの文章になってしまいます。

どうしても使い方が分からなくご迷惑おかけしてしまうので

読みにくいなら読みにくい事を沢山かいてみよ!wwとなりました。

体調への沢山の優しいお言葉をありがとうございました。

回復したその後、逃げたくても逃げられない現状が起こりました。

自分一人の力ではどうにもならない事が3日の間に3個起こりました。

その3つの出来事に、それぞれの方が大きな力を与えてくれました。

みなさんそれぞれがただただ、その出来事に対して懸命に向き合ってくれました。

その向き合い方は損得勘定のないものでした。

怖くて辛い出来事からいつも目をそらし、逃げてきた私の積み重ねが今回の出来事に繋がっていました。

叱ってくれました。

キツイ現状を伝えてくれました。

叱る側、現状を伝える側も、心が痛んでいたと思います。

いつも逃げてばかりの私でしたが、今回は逃げずに向き合いました。

感情は感情でありながら、どのような現状になりたいのかの姿を明確にしてその3つの出来事に向き合いました。

自分のプライドを脇に置いてみました。

人のせいにして、怒るだけの選択もできましたがそれもやめました。

なので、泣きました。

苦しみました。

自分と他人と状況と環境を責める行為をやめました。

そしたら見えてきました。

私は自分を大きく見せようと虚勢を張っていました。

傷つきたくないから傷つかないようにと

がんばっていました。

愛を蹴散らさないでくださいと言われました。

私のこと???こんなに周りに気を配っているのに??何のこと??とおもいましたが、(* ´艸`)クスクス 間違いなく私の事でした。

愛を蹴散らかしていました。

大人だから、自分が責任持つのだから、経営者だから、私の店だから

私の娘だから、私の、私のって、やっていました。

強く大きくなりたくて、目標は高く、志も高くと

なにか、ずれた事をしていたのだと気が付きました。

くそばばぁまっしぐら街道を歩んでいました。

自分の技術力やら知識や経験が増えてきたことに

あぐらをかいている自分がいました。

お客様の笑顔がみたい。喜んでもらいたいと

一生懸命でしたが、私が笑顔になり喜びたいだけでした。

良い人に見せかけたいだけでした。

そんな私でしたが、今回の3つの大きな出来事に関わってくれる方達は

口だけでなく、行動として知識も時間も動力も使って

協力してくれました。

ただただ、感謝の気持ちが湧きました。

そんな方々に接する事ができて改めて決意した事があります。

私、本当に幸せ感じまくりなんです。

泣いたり苦しい事あってもしあわせ感じるんです。

そしたら、もっともっと、私ができるお顔剃りやエステをツールとして

多くの女性と関わりたいと思いました。

私はおばちゃんになりました。結婚出産もできました。

私が私がと目立ったり一番になったりとの表現方法で自分の価値を

自分で見い出す欲望も薄れました。

経験を重ね、お顔剃りやエステへの力がつきましたから

逆に、もっと、リーズナブルな価格と

効果がでるメニュー作りと施術内容に変更して

女性のすがおの笑顔が増えるために動こうと思いました。

今までのHPとブログとはさよならをします。

新しい価格と時間とメニューを3月末までにはお伝えできるよう

動きます。

お金必要ですがね、経営者なんですけど

私には経営は向いてないみたいです。

相変わらず徒然なるままにですが

しあわせって、なるものでなくて

感じるだけなのだと知ってしまったら

肩の力が抜けました。

今後ともお付き合いの程よろしくお願いいたします。

店長 映理

店長ブログトップへ戻る