店長ブログ

プロの私が私の顔にカミソリをあてるとどうなるか。

Post in in お顔そり, 東京すがおのお顔そりとは

わたくし、

 

わたくしが行う

 

女性のお顔のお肌に

 

カミソリをあてて

 

産毛と老化角質と不要な視えないのを

 

剃り落とす

 

施術♡

 

めっちゃ、腕がいい♡

 

って自画自賛してます。

 

そらそですよ。

 

自信がない人がカミソリもって

大切な女性のお顔ですよ!?

 

お顔に刃物ですよ?

 

それ、自信ない方に、雑に扱う方に

委ねられませんものねぇ。

 

自分にカツ!を入れてでも、

オスカー賞の最優秀主演賞を頂ける程の

勢いで、成り切ります。

 

私の施術は素晴らし♡って。

 

美しくなってもらいたい願望

半端ないんです。

 

いひひひひ。

 

 

なのにですよ。

 

あぁ、、なのに。なのに。。。

 

んじゃ、自分で自分の顔も

剃れるでしょ。

 

って、言われるのですが、

 

そら、剃れますよ。

 

ただ、剃るなら剃れますよ。

 

やってみましたよ。

 

これ、修正なしでおブスでごめんね!

自分で顔そり

↑これね、自分で顔そりした後の肌。

 

みえますかね?

 

たくさん、赤い斑点でてるの。

顔そり後の赤み

沢山でてます。

赤いのが。

 

これ、お客様だったら、もう、

私の中では最悪。。

 

二度と、お顔そりをしてくださらないだろう。

って、やつです。

 

私は肌、とても敏感で弱いです。

 

少しでも力を入れすぎたカミソリの力加減や

 

産毛だけを剃ろうと

 

何度もカミソリをお肌にあてると、

このように、

 

赤く、斑点できてしまいます。

 

なぜ、赤く斑点ができるか、理由もあるのですが

今日は割愛。

 

この赤いのは痒くなります。

 

だから、つい、搔いてしまいます。

 

すると、何が起こるかって、

 

お肌、痛みます。

くすみが発生します。

しみになります。

角質層が分厚くなってはたけ、みたいなの

できちゃったりします。

 

とかとか、

 

まぁ、いいことない。

 

 

自分で自分の肌に、プロであり

からくりを知っている私でさえも

 

自分の肌には、痛みがないからと、

 

強く、カミソリをお肌にあててしまうのです。

 

もう少し、もう少しって

 

何度か、同じ個所にカミソリを

あててしまうのです。

 

すると、一番表面にある、

 

角質層って、大切な膜全部

剃りあげてしまう結果となってしまうのです。

 

角質層、少し、残してあげたいの。。

 

肉眼では見えないけどね、

 

残すんです。

 

そうすると、お肌内部がぐんぐん喜んで

 

動き出すから、循環よくなって、

 

お肌、健康になるの。

 

で、

 

私、何度も伝えていますが

 

産毛と老化角質だけ剃ってるのでないです。

 

お顔をさわっていますけど

 

全身、くまなく、ゆるりと

 

リラックスしてもらって、循環させて

 

心もお肌もわーいわい!

 

って、本来の力を呼び戻す施術、

しています。

 

これって、自分ではできないです。

 

他力を活用して協力協同作業が

効果効能高いのです。

 

だから、私がいるです♡

 

なので、自分でやらずに

他力を活用したほうが

きれいになります(^◇^)

 

 

でもね、その後の私の肌

 

これ、90分後

顔そり後

赤みが薄くなってるです。

 

かゆみも治まりました。

 

 

こちら、お顔そり5時間後

お顔そり5時間後

もう、ぜんぜん大丈夫!

 

で、二日後

お顔そり二日後

これ、ファンデーションぬってますけど

 

お肌質もしっとり、

キメも整って

弾力も上がって

引き締まりもしているんです。

 

分かりにくいかもなんですけど、

そうなのです。

 

あんなに赤くなっても

効果は高い。

 

 

ってことは、人のぬくもりを感じながら

委ねてお顔そりをされると

 

もっともっと

 

本来の美しさと

 

輝かしいお肌がよみがえってくるって事です。

 

自分では自分の事はわかりにくいんです。

 

だからこそ!

 

他人がいるんです。

 

他人って言葉、ちょっと寂しいね。

(他の言葉みつからない。。。)

 

 

産毛の自己処理は

 

おすすめしませーーーーん

店長 映理

 

 

店長ブログトップへ戻る