店長ブログ

自分写真と向き合って。

Post in in 店長うんちく, 店長たかぎえりとは。, 自分写真撮影

お顔そりを通して

 

お客様の

お肌と1人の女性として

 

私なりに向き合ってきたこの6年間。

 

ともちゃんカメラマンに出逢えたおかげで

 

写真という形でお客様の輝きを

 

強く、深く、魅させてもらえて

 

より、東京すがお店長映理との存在を

 

自分でみつめられる機会にも恵まれています。

 

 

仕事。

 

お金を頂く。

 

結果を出す。

 

って、私にとって、答えがない世界です。

 

沢山の先人が技術や商売や人との付き合い方

 

自分との向き合い方を

 

伝授してくれるのですが

 

だからこそ、私も学んでいるのですが

 

今回、私なりに自分の答えが見えてきました。

 

 

ともちゃんカメラマンが最後に

「えっちゃんも撮らせてね♡」

って、撮ってくれたんです。

 

 

えっちゃん

 

いい写真です。

 

嘘笑い

 

すてきな色味です。

 

闇とえり

 

この

 

頭ばかり

 

数枚の写真を

その場で見せてもらって

 

 

写っている自分を見て感じたんです。

 

 

「この子、変わってる」

 

 

そして、みえたんです。

 

 

この笑顔は

 

 

「泣き笑顔」

 

 

 

意識が頭に行き過ぎて

バランス崩してる。

 

地に足つけないと。

 

って。

 

 

なにか、この変わった子は

 

なにか、違う子になろうとしてる。

 

って。

 

だから、わざと、暗い地に移動して

 

身体を、地面につけました。

 

 

応急処置です。

地に足つけて

 

まだ足らず

 

さまよう

 

彷徨う。

 

 

カラスちゃんに

 

からすとおしゃべり

 

 

呼ばれて

 

 

カラスちゃんからの

教わる

 

 

メッセージ。

 

 

この時は

 

 

教えてくれた

 

 

気づけなかった。

 

 

私には、

 

どうしても見つけたい事があって

 

ずっと、

 

探していることがあって

 

 

 

苦しんでいました。

探す。

 

 

 

自分の中での大事件を起こして

4日経過中の今。

 

みなさんにも聞いてもらいたくて

書こうとするんだけど、

まだ、まとまらない。

 

もう少し腑に落ちたら書いてみます。

 

 

さきにあの時教えてくれた

カラスちゃんからのメッセージはこうでした。

 

 

 

 

暗闇に入る勇気をくれたんです。

 

虚無って感じです。

宇宙のブラックホール的な。

 

こう言葉にすると、

めっちゃ、暗くて怖いよねぇ。。

 

えぇ。。

あたくしも、実に恐怖でいっぱいでしたよ。。

踏み入れたくないけど

見てみたい!

知りたいんだよぉーー!!

な部分。

 

 

内と外の世界をしっかり見て!

 

光と影をひとつにしてみてごらん!

 

 

と。

 

なぁーーーー。。。

 

時間を超越させて過去も現在も未来をも

一緒に見る。

 

こんな、

 

なんか、グログロな

ゲロゲロな

 

おそぎゃーーの事に

 

よく立ち向かえたと思う。

 

それには、やはり、

 

先人がいたのですよ。

もう、やっているお方が

多くいらっしゃるのですよ。

 

 

人は、人に、会うべきですね。

 

交流するべきですね。

 

 

つづく。

 

 

 

店長ブログトップへ戻る