店長ブログ

自分の嘘が見えたその後

Post in in 子宮とお肌, 店長たかぎえりとは。, 注目人, 自分写真撮影

 

前回ブログ

 

自分写真と向き合ってのつづきです。

映理自分写真

この写真の笑顔みて

自分の嘘が見えたんですよね。

 

 

小さい頃から幸せやラッキーに

憧れていたし

欲しくて求めてたんですよ。

 

その反面、自分の中から溢れてくる

 

生生しい欲望があって

 

ドロドロした闇の暗さもあって

 

 

その欲望の赴くままに

行動したり

表現してみたら

 

 

親が近所の人に頭下げてたり

友達に嫌な顔されたりと

 

あれ??ってな経験が増えた途端

 

 

自己否定って世界が

大きく広がり

 

心が痛くて苦しくなって

 

その痛みと苦しみから逃れようと

蓋しまくったんですよね。

 

でも、蓋しても

漏れてくるんですよ。

 

 

何度も何度も漏れてくるもんだから

出てくる度に

また蓋をする。

 

その痛みと苦しみと欲望を

ダメなものと定義して

削除する。

 

変更する。

 

という作業をし続けたんです。

 

蓋をして隠してるわけなので

無くなってはおらず、

変更もされていない為

モヤモヤばかりが加速して

それをまた、改善しようと

 

本を読みあさったり、

勇気を出して友達に話てみたり

すればするほど

痛みも苦しみも増えていって

解決できないもんだから

嫌になって

そこにまた

 

蓋をする。

 

ずっと、、、

 

蓋をすること

 

リピートリピート

何10年もリピート。

日々リピート。。

 

で、楽しい嬉しいラッキーハッピー

成功人気

 

とか、いい人とか、なんか、

そんなのになりたくて

 

いや、ならなくちゃって

ある意味強迫観念。

 

もうさ、そりゃさ、

 

一生懸命頑張ったんですよ。

これでも。

 

常識として良いとされる

一つの道だけ見ようってさ、

努力しまくったんですよ。

普通になりたかったんですよ。

 

そしたらそれなりに

結果がでる体験をしたんですよね。

 

 

幸せ感じる時間が増えた。

 

 

けども、小さな時から蓋をした

苦しみ痛み

欲望

暗くてドロドロした世界は

どんどん

出てきちゃうわけでして、

 

心の勉強したって

コンサル受けて

カウンセラーにお世話になって

スピの世界や

神様の世界なんかも

かじってさ、

今興味があって

出来る事をしてみたんですよ。

 

それはそれで世界が広がって

楽しいんです。

 

お客様にもお話しできる

ネタも増えるし

 

喜んでも、もらえるし。

 

 

けどね、どうしたって、

出てくる闇があって。

 

素粒子やビックバンやらの

科学的なからくりを知ったからって

出てくるの。

あちきの、ドロドロの汚物が。。

 

思考や知識でなんとかなんてなりゃしなくて

感じまくっても

感じまくってもおさまらない。

 

 

もうさ、なんなんだよ。

どーすりゃいーんだよ。

 

って、自分が自分を嫌になって

どんどん

めんどくさくなる。

 

けど、また、でてくるんだもん。

もう、たまらんよ。

あたしゃ、精神病だよな。

とかさ、

 

でも、いろんな感情あるのが

人間でないの?

とかさ、

 

で、

 

だれか、この、私のこの

気持ち、わかってーって

魂から叫びまくってたらですよ

 

 

そのドロドロと苦しい世界感を

おもいっきり、表現している人を

見つけたんですよね。

 

 

発見した時はそりゃ、

衝撃でしたし、

魂が震えましたよ。

 

はい。

 

 

そのお方がこちら。

 

 

 

「子宮委員長はるさま」

子宮委員長はるさん

 

 

何度か私のブログにも登場してもらっております

はるちゃんです。

 

はるちゃんって、可愛いでしょ♡

きれい。

学歴もあるはず。

 

なのに、風俗業してた過去あって、

あやこや、沢山あって、

今じゃ、その私が教わってきた

 

女性としてのタブーと思い込んでいた世界。

欲望まみれの欲求の世界やらを

 

やってのけてて

 

それ、体当たりで表現してくれて

公表してる。

 

女として

いや、

人として

 

感じる事、望むことを

 

常識の世界ではなく

 

自分の声としてみつめ

それを体現して

メソットを創り上げて

私たち女性に伝えてくれて

生きてる。

 

 

正直、

 

驚く。

 

 

何が驚くってさ

 

はるちゃんがやってること、

感じてること、

 

実は、私も望んでいるし

感じていることだからであります。

 

(沢山ありすぎるから興味ある方は

はるちゃんブログや書籍を読んでみてね)

 

 

ほんと、あたし、

 

もうこれ以上、自分の闇だかに

蓋をするのは、無理だ。

 

ってなって、溺れまくって、

 

はるちゃんならきっと、

私のこの、訳の分からない

ドロドロを知っていてくれるはずだから

 

会いに行こう。

 

もう、会おう。

会いたい!

会わせて!!って願った。

 

 

ブログや本などで

知識は沢山溢れてる現在。

 

表現方法は違えども、

同じ事を

多くの人が伝えてくれてるけど

 

でも、

できないんだよ。

それ。

 

だから、その、それを

やってる人のエネルギーに触れてみたい。

 

目の前で感じてみたい。

 

って、思った。

 

しかも、

私にだけ、

ほんの少しでもいいから、

時間をわけてもらいたい。

って願った。

 

 

私は昔から自分の女性性を閉じていたので

一般的な女子的な発想やらを知らなくて

 

お仕事で沢山の女性に関わることもあり

 

女子って何を求めて

何をどう感じているのかを知りたいって

理由もあって

(これ、所詮言い訳だけど本音は私が望んでたんだよね。)

はるちゃんのファンクラブに半年前から

入会してるんです。

 

そこで、はるちゃん個人コンサルがあるって

知って、やった!!すごいタイミング!!

って喜んで、

価格みたら

 

60分10万円

って。

 

それ見た時

 

「ふざけるな」

 

って思ったんですよ。私。

 

で、モヤモヤモヤモヤし始めるんです。

 

半日モヤついてたかな。

 

私に60分はるちゃんが向かい合ってくれるんですよ。

これ、望んでいたのに

価格で、凹んだんですよね。

凹んだし、ふざけるなってさ・・・

あたし、自分で驚いた。

 

で、自分の本音を知るんです。

無視し続けてきた本音はこうでした。

 

「10万円払えないの?

ふざけるなって、自分に言ってない?

自分も60分10万円頂ける女・人に

なりたいって思ってんじゃん。

羨ましいんじゃん。

どこで60分10万が高いとか安いとか

お得とか、わけわからん価値観拾った?

もう、辞めたいその思い込み」

 

って思ったんです。

「コーチング価格みてごらんよ。

どんだけよ。

これ、法人契約したらどれだけの

金額かかると思ってんの?

大企業や優秀な人材だったら

コーチングコンサルで

何十万も払うのに、

どうして個人だと高いとか

なんだとか、あーーーー

 

ばかぁーーーーーーーー!!!!!」

 

って、なったんです。

価値観ぶっ壊してもらえたんです。

 

 

だから、申し込んだんです。

 

この、自分が会いたいと思い

その自分が望む事を叶えてもあげられないのに

 

自分をも喜ばせられないのに

 

どうやって、お客様を喜ばせようと

しようとしてんの???

 

って、自分自身に冷めたんですよね。

 

だから、申し込んだんです。

 

で、行ってきたんです。

 

はるちゃん個人コンサルに。

 

自分で貯めたうれしいお金を

自分に使ったんです。

 

つづく。

 

 

 

 

店長ブログトップへ戻る