店長ブログ

おばさんになりたくない…

Post in in えっちゃんメソッド

ココ最近、益々感じちゃうんです。

えっちゃん老けたな〜って。

 

老けたな

 

で、なんとなく元気なくなってくるんです。

 

 

そんな時ともちゃんと伊勢神宮に

行く機会に恵まれたんです。

写真家ともちゃん

(ともちゃんの旦那様が撮ってくれました!)

 

とても楽しかったんです。

五十鈴川

(こちらもともちゃん旦那様カメラマン😄✨)

 

 

そして、ともちゃん、また

沢山お写真撮ってくれたんです。

 

 

その写真をはじめてみたとき、

わぁ〜✨って感動したんです。

 

2度目にじっくり見た時

ガッカリしたんです。

 

自分の顔や身体や表情やらに

悲しみが走るんです。

 

変な顔。

可愛くない。

太ってるし。

かっこ悪い。

しかもおばさん。

老けたよなぁ…

 

って、自分が恥ずかしく思えてくるんです。

 

あの人はあんなに可愛いのに。

あんなにキレイなのに。

イーナ。はぁ〜あ。

ってなったんです。

 

でも写真は素敵だから3回目、また観たんです。

そしたら、なんか、

可愛い自分にみえたんです。

 

そして、思いました。

 

えりさんは沢山の女性のすがおに

触れています。

体感してます。

 

一人残らず全員!

ホントに全員だす!だす!!

みなさま、それぞれが

それぞれの可愛らしさと美しさ

魅力を兼ね備えていて

誰とも比べようがないんだよと。

 

そう

身に染みて知っているのに。。

だから、顔そり以外にも手を出してるのに。。

 

自分にはそうは思えないんです。

自分には厳しいし

理想があるんですよね。

 

若いが良いって思い込んでる。

おばさんは嫌だって思ってる。

 

 

そう思っちゃうだもん。

仕方ないよね。

 

えりさんはみなさんに

心底から輝いてもらって

沢山の喜び味わって笑顔になって

もらいたいって願っているんです。

 

だからこそ、自分とも向き合ってるんです。

 

で、少し分かってきました。

 

嫌な可愛くない自分

老け込むおばさんな自分

もともとのパーツも、

お世辞でも整っているとはいえなくて。

 

ありのままの姿の自分を

受け入れる優しさを

自分に向けてあげてみよう。

 

って、おもったんです。

 

そしたら、おばさんで、老け込む

えっちゃんの容姿も

愛おしく感じられたんです。

 

ぜひね、ともちゃんに写真撮ってもらって

自分の姿、見てみるとよいです。

 

5月にともちゃんお迎えしますので

お知らせしますね!

撮ってもらおうね!

 

店長たかぎえり

 

ともちゃんが撮ってくれた

優しい写真です。

えっちゃん五十鈴川

 

伊勢神宮カフェ

 

 

 

 

店長ブログトップへ戻る