店長ブログ

両想いになりたい♡

Post in in 店長うんちく, 恋と愛と両想い, 股こりケア

 

大好きお客様の恋相談も受けたまわっております(笑)

 

いや、受けてるんでなくて、

楽しいからお話ししてるだけ。

 

昨夜も大好きちゃんからラインきました。

恋が進展しなくて悶々と欝々としてます。。

 

と。

 

もうさ、えりさん、すぐ、切なくなっちゃう。

 

大好きちゃんの心が想像できちゃうから

なんとかしたくなっちゃうの。

できないくせにさ。

でも、なんとかしたくなる。

 

 

男と女ってさ。

おもろなんだよ。

 

でさ、最近考え方変わってね、

 

こないだまで、「女は男に尽くすべし」

 

「尽くす女がいい女」 「一歩下がってしとやかに」

 

とか、思ってて、しかも、追いかけられるより

追いかけるのが好きな野獣なえりさん

だったのだがのぉ。

 

今は真逆になっちまったのさ・・・

 

確かにね、間違いなく、女性ってすごい力ある。

男性女性と比べると、

同じ人間ではあるが、違う生体の生き物。

男性は生体的に弱い生き物だとな。

男性が出産の痛みを体験したら、気絶者、死者がでる程との説もある。

そもそも、痛み適応能力が高いのも女性らしい。

 

そして現代。

働く女性が多く、女性の決断力の速さや肚の据え方。

解決能力や同時進行の柔軟さ。

これら、持ち合わせている方多い。

 

だから女性が男性を黒子のように引き立てて

あなたのすべてについてゆきます。

とか、が、いい女。と、思っていた。

 

えっと・・・あのね・・・

 

女性ってさ、美しい。

女性ってさ、感性が豊か。

女性はね、解決しなくて良いらしいよ。

共感してもらえるだけで、良いらしいよ。

女子はお姫様で誰もがお嬢様♡

 

それ聞いた時、えーーーーっ!!思った。

男性だろうが女性だろうが、問題起きたら解決させないと。

って、当たり前に思ってたわけよ。

けど、共感だけでいい。ってさ。。。

 

わはははは!

確かに、話聞いてもらえるだけで、満足な時がほとんどね・・・

 

って、な、風にですよ。

 

女性が男性に尽くせば尽くすほど、

本来の力が衰えていくのが男性。

ダメンズになっちゃうサゲマン女になっちゃうわけ。

 

男性は女性の喜ぶ姿が見たくって、

希望を叶えてあげたくって、頑張って働く。

どんどん出世していく。

仕事時間短く、家庭にいる時間多くなる。

のわりに、給料上がる。

 

男性は女性をよろこばせたい。

 

んだからさ、女性である私は自分の好きの満たされを

男性に叶えてもらって、よろこんでいれば

ご機嫌で、その笑顔がどれだけの社会貢献につながるか。

って、思う今日この頃なんですよぉ。

 

尽くせば尽くしただけ、男性を弱め、

自分も苦しく発狂女となり社会迷惑(笑)

 

あの。この話、一つの例えというか

私の勝手な自論ですからね。

 

ほぅ!こんな捉え方もあるのね

って、視野広がるためだけの話ですからね!

 

 

何が言いたいかってさ。

 

恋がスムーズに進まなかったり

片思いの時間が長すぎたりすると

苦しいじゃん。

あたし、苦しいの嫌なんだよね。

だから、どうにかしたくなる(解決www)

でさ、男の人って沢山いるじゃん。

だから男の人欲しかったら、そこら中にいるじゃん。

1人の人をひたすら思い続けて、苦しい思いする必要ないでしょ?

他に沢山いるよ?

 

でも、恋ってそうじゃないもんね。

だから切なく悩みもがく。

 

自分にはない生き物に魅力感じて求めあうのは自然現象( *´艸`)

 

 

結婚や恋愛の定義や概念も今までと変えてみた。

 

「自分のこと大好きになれる」

「切なさや愛おしさの

見えない心のわびさびを猛体験できる」

「自分らしさを存分に思い出せる」

「精神性急成長できちゃう」

「結婚恋愛しているから幸せなのではないと知れる」

 

どう?どう?(笑)

 

たのしい♡

 

んにゃ。

あたしゃ、これが伝えたいのではなかった。

 

みんなね、それぞれの輝きがあるのに、

なんでかね、違う者になろうと努力して

わざわざ苦しみ選んでる時がある。

好きの勘違いってかさ。

 

悲劇のヒロイン的な

報われない恋。みたいなドラマの主人公になる。

得意の自作自演やっちゃう(笑)

 

これが楽しかったりするんですよ。

辛い辛い言ってても本当はそのドラマの

主人公演じるのを楽しんでいる。

 

けどさ、長くそれやっていられなくて

 

運命の人に出逢いたい。となる。

 

だけども

一度の出会いで運命の人と出会っても

おもろないじゃん。

 

何度も出逢って、色々なタイプの男性とかかわって、

最後は素敵な愛を思い出せるから

絶対大丈夫なのさ。(望むならね)

 

渦中はほんと、きずけないんだけどさ。

 

必ず笑顔になるからさ(*´▽`*)

 

 

あとさ、結婚したからって

幸せになるとは限らないよ。

結婚が全てではない。

 

結婚してても仲悪い夫婦は沢山いるねぇ。

我慢して我慢して自分押し殺して

尽くして人の為にって。

 

情けは人の為ならず、っていうけど、

情けも人の為にもなると私は思うし、

 

人を求めてしまうのって

思考でないんだよね。

いけない事と知っていても感情はどうにもならない。

 

一度に二人、三人の人を好きになってしまう事も

いけないことではないのかも。

 

不倫も同じかも。

 

傷ついてしまう人もいるんだけどさ、

やっぱり、自分の好きを尊重するのが先だよね。

だってさ、誰の人生なの?

思いやりも大切だよ。

でもそれ、持ってるじゃん。

そればっかり表現しなくてももういいでしょ?

 

女性は甘え上手になろ。

そして愛されよ。

沢山愛されようね。

 

 

えりさんのばかぁーーーー

そんなんいったってそうならないぃーーー

うぎゃぁーーーー

 

って・・・・

それもよくわかる・・・

私もそう思う時沢山あるもん。

 

 

んだからさ!

両想いになる近道伝授するもん!

 

 

まずね、自分と両想いになるの。

どうやってか。

股こりケア講座でも話すね。

 

股ケアは人脈・金脈・愛情脈さえも

活性する力あるっちゃ。

 

11月23日の股こりケア講座ではさ、

特別にえりさんができるようになっちゃった

自分と両想いになれるキラキラフォトン子宮ヒーリングも

やっってまうよ!

特別~♡やっちゃおーーー(^◇^)

 

自分一人でがんばらないで

人の力も借りてね、自分に喜び

受け取らせてあげてね♡

 

 

股こりケア講座

申し込みもう少し大丈夫です。

お電話でもメールでもメッセンジャーでも。

おまちしています!

 

 

恋の成就祈願写真

両想いの末の姿

自分と両想いの人は

こんなんなっちゃいまふ。

 

がは。

 

 

 

 

 

 

店長ブログトップへ戻る