店長ブログ

えっちゃん出し切っちゃお。

Post in in えっちゃんメソッド

私が私を出し切るとは、こうゆうことです。

 

読み切るのに何十分もかかる位

長編です。

なぜって、ちびちび、日にちかけるより、

今、言いたいの(笑)

書き終わるのに何時間かかるんだろう。

おもろだね。

 

 

いや、ほんと。

もうすでに、うれし恐怖泣きしそっ

(えっちゃんの恐怖を開放しようとしていますので

恐れと喜びとが共振している感じ)

 

 

いつもありがとうございます。

店長たかぎえりです。

 

今回は店長たかぎえり なのですが

東京すがおブログなのですが

 

えっちゃんの本心のお話しをしてみようと思います。

(店長たかぎえりの事)

 

東京すがおは女性お顔そり専門店です。

(知ってるね?でも言いたいの)

 

女性専門ですから女性がご来店くださいます。

10代~70代の輝かしい女性がご来店くださいます。

 

そして、幸い私も女性です。

(これ、知ってた?w)

 

東京すがおのお客様の数は多くないです。

東京すがおのお客様は毎月通ってくださり

1年、2年、3年と、通ってくださるお客様が多いです。

 

ので、お一人のお客様とのお付き合いが濃厚となります。

 

当然、沢山のお話しをする機会に恵まれます。

 

そして、私の仕事は産毛を剃りながら

お肌を美しく導く。

事をさせていただいております。

 

お一人のお客様とのお付き合いが長くなれば成る程、

 

もっと、もっと、美しく輝かせたい。

と、私が思ってしまいまう。

 

そして、お付き合いが深くなれば成る程

内面の心をも大切だと言う事に気づかされます。

 

そして、私も人間です。

感情があります。

 

そして、素手でお顔のお肌に触れてゆきます。

 

私の心の在り様も、お客様のお肌に伝わることを

痛いほど、知らされています。

 

私の心が乱れていれば、その乱れが

お客様に伝わってしまいます。

 

私の心が満ちていたら、その満ち足りが

お客様に伝わります。

 

私の心と技術は別物。

と、捉えなければならない。

 

別物にしなければ、プロではない。

公私混同するな。

 

と、教わり、信じ込んで生きてきました。

 

なので、それを精一杯実践してきました。

 

しかし、それらを実践しようとすればするほど

私が私でなくなり、苦しくなっていき

うまく進まないんです。

 

けど、社会的通念ってやつ、

道徳やらなんやらってやつ、に、沿うように

仕事をしてきました。

そうでないとならない。って思っていたから

やってきました。

 

 

でも、お客様が私に見せてくれるんです。

 

自分が自分でいると、

皆様が、ご自分自身に繋がってくれると

お肌が内面から輝きだして

愛あふれる笑顔になっていく姿を

見せつけられるんです。

 

 

その逆もそうです。

 

お客様ご自身が自分を卑下したり

下げすさんでいたり自信を失い

自分の本来の姿を隠していると、

お肌がくすむんです。

硬くなるんです。

乾燥してしまうんです。

たるむんです。

 

 

みなさんね、私の前で「すがお」に

なってくださるんですよね。

 

お顔も心も「すがお」になってくださる。

 

それを毎日、目の当たりにさせてもらえてると

 

私えっちゃんが、えっちゃんをしっかり

見なくては、「すがお」になってくださる

お客様に応えること、できないんです。

 

ただの、産毛剃りになっちゃうんです。

 

なんも、美しく輝く笑顔になんてならないんです。

 

って事に気づかされはじめてから、

私にも大きな変化が訪れました。

 

そして、今日に至ります。

 

あたし、わかっちゃったの。

これ、認めてもらえたらうれしいけど

(仲間欲しいじゃん。いたらうれしいもん)

認めてもらうとか、でもない。

嫌われることも嫌煙されることも

覚悟です。

そして、もっと愛されることも

すでに喜びとして受け取る準備整いました。

 

 

私が言いたいから、言います。

 

自分のために、言います。

お客様の為ではない。

自分の為に

いいたいの。

誰が何と言おうと、

表現したい。

自分で自分をご機嫌にしてあげたいだけ。

 

 

そして、逆説かもですが

脈絡のない確信もあります。

 

私がこれを、ぶちまけて表現することで

どなたか、も、喜び涙。

体験体感できるって、あたし、知ってる。

なので、それが私の希望でもあるので

表現しますね。

 

 

私、物心ついた頃から、

感じる心が長けていたと今わかります。

でもそれが、苦しかった。

何かが見えるってないんですけどね

感じるんです。

ひたすら、痛いくらい、感じちゃう。

 

ママの感じていること。

お父さんの感じてること。

お姉ちゃん、保育園の先生

お友達、近所のおばちゃん

ねこ、いぬ、とり、空気。

ぜーんぶ。

 

それ、楽しく気持ち良い事だけだったら

良かったんだけど、なんでかね、

悲しみ、憤り、苦しみ、絶望、痛み、寂しさ、

虚しさ、無気力ってな

マイナス的な苦しい事ばっかりが、見えてしまって

感じまくってしまっていたんですよね。

 

でも、当然小さな子供でしたから

その全てを表現する術も言葉もなかったので

一人で抱えきれずに、痛みに耐えられなくなって

全ての感情に、蓋、したんです。

 

でも、蓋しても感じちゃう。

みえちゃう。

で、そっちばかりが気になって

学業に集中できなかったんですよね。

で、当然成績悪いし、先生には叱られるし

しまいには、相手にしてもらいなくなって

えっちゃんがさみしくなってた。

で、劣等感感じまくりながら

生活していたら、ある日、また、自分を守る技を

発見したんですね。

 

「喜怒哀楽を封印する」

 

でした。

 

で、それ、しました。

 

喜怒哀楽、感じても感じない振りするんです。

蓋しまくりです。

そしたら何が起きたかって、

 

実家が火事になったんです。

 

ファイヤーです。

はい。全焼です。

 

そこで、知るんです。

 

あっ、あたし、怒ってるんだ。

 

って。

 

私の封印していたエネルギーが爆発したんです。

すぐ、わかりました。

私のせいで家が燃えた。と。

 

もう、感情を封印したらいけない。

家族をも不幸にさせてしまう。ってわかりました。

 

でも、どうしたらよいか、わからない。

だから、当時苦し紛れに読んでいた

バシャール(知ってます?)の本に挟まっていた

案内を思い出し、

自己啓発セミナーに参加しました。

スガルオモイってやつね。

 

20歳の頃だから24年前ね。

バブル絶頂期。

精神世界ってのが、流行りだして、

米兵向けにできたプログラムが日本に上陸していた

自己啓発プログラム。

 

受講しました。

少し、気が晴れました。

 

でも、その当時仲良くなった方の

精神世界的感がなんか、嫌だったんです。

 

私が欲しいものではなかったんです。

 

で、自己啓発セミナーを受講した自分

は、恥ずかしい。って思っていました。

 

自己啓発セミナー受講しても

私が知りたかった本質は見つけれらなくて

ずっと、右往左往していました。

 

変なの。

って言われたり思われたり

馬鹿にされたりするのが怖くて

内緒で気功を習いにいったりもしていました。

 

でも、私が望んでる事、わからなくて

疎遠になりました。

 

そんなこんなしていたら、

自己啓発とか、精神世界とか、

スピリチュアルとか、占いとか

目に見えない世界を嫌煙している自分がいました。

 

神様なんていないじゃん。

神社仏閣、宗教、わけわからん。

みんな、胡散臭い。って決めつけてました。

 

頭が良くて、社会に適応している優秀者が

人生での素晴らしき人間。

そこに、少しでも近づかなければ

自分はダメなんだ。って、思っていましたから

一生懸命、ない、脳みそつかって、

思考を働かせ続けていました。

 

 

でもね。

 

そうじゃ、ないよ。

って出来事が、起こり続け始めたんです。

 

小さいころからあったんですけど、

 

みなさんも体験したことないですか?

 

すごく高い所から下をみて

怖くなって、お腹、子宮、膣あたりが

ぞわっ、もぞっ、ふわっってする事。

 

突然先生や親やお友達やらから

すごい勢いで怒られたり、

異様に腹が立って怒ったり、

ショックが大きいほど、驚く出来事や

悲しい事、

いじめられたりした時や

大好きな人に街で突然あったりした時に

膣や子宮らへんが、反応する体験

ありません?

 

私、良くあったんですよね。

 

これ、なんなんだろ??

思ってたんですけど、

そんな体験を話せるお友達もいなかったんです。

(いたのかもしれないですけど、

馬鹿にされるかな?思って話さなかった)

 

子宮や膣や生理や性関係の話って

なんでかな?

私のお友達と話ししたこと、数えるほどしかなくて

勝手にタブーな事と認識してました。

性の話って、女友達よりも、逆に

男友達としてた気がする(今でも仲良しKちゃん♡ねぇー!)

 

でね、それ以上に身体が反応する出来事が

起きたんです。

えっ?これ、ちょっと、どーゆーこと???

 

ってなりましてね、

子宮に着目し始めていたらですよ、

 

で、丁度そんな体感して一人で不思議がって

いるときに、

面白いお客様が自分の性の体験談や

恋バナ、愛バナ、してくれるんですよ。

しかも、年配の方。(けど、そんじょそこらの

若者より若いぞ!めっちゃ!肌も体も声もきれい!)

なんなら、生理が上がっている女性です。

 

そのお客様の女性としてのお話しをうかがわせてもらって

私も沢山を思い出し、知り始めるんですよ。

 

で、アンテナはって、引っかかった。

 

仲良しさんが毎日新聞読んでるんですよね。

その、新聞の広告欄に

 

「子宮メソッド」

「子宮の声」

 

とかの文言が。。。。。

 

うふふふふふふ♡

うっそぉ♡

まじかっ♡

やった♡

 

と、ピピピピピィーーーン!!!

 

ですわ。

 

速攻本屋で入手、ネットで検索。

 

 

えっ!??!!

うっそ、、、、、

あぁーーーーーー!!!!!

 

と、なりました。

 

えっと、これ、あの、

今、すんごい、人気です。

ものすごい勢いで書籍も売れていますし、

ブログのアクセス数も半端ない。

で、

ゆほびか や 今週の

週刊女性にも掲載される注目度。

 

 

 

こちらです。

はるちゃん

 

子宮委員長はるちゃんのブログです。

 

最初は驚かれる事でしょう。

えぇ。。

頭ガチガチでがんばられている方には

はぁーーー????

大丈夫ぅーーー????

って、なるかもしれません。

 

けど、はるちゃん。

ものごっつぅーーーー

真実しか申してないと思われます。

 

私が隠して蓋して見ないふりして

嘘ついていることを、

正直に、真正面からやられています。

 

 

時間かけてじっくり読んでもらいたいです。

 

子宮メソット

 

はるちゃんは子宮って言葉つかっていますが

言葉かえてもなんでもいいですが、

 

うっそ・・・・・

そうだよね。。。

その通り。。

って、私、思いました。

やけに、腑に落ちました。

 

でも

疑い深い私は子宮メソットを実践しました。

はい。

すごい事になってます。

これは、体感実践実行した方のみ

味わえる、至福感だと思います。

 

ご興味ある方はぜひ。

 

 

でね、

私の人生の中で新しい新鮮なしかも

真実じゃん!って事教えてもらえて

しかも、もう、実践しまくってくれている

先輩方が沢山いることをしり、

 

でも、今までの固定概念を外せない私と

戦いながら、日々を過ごしていたら

 

まぁ、これでもか、これでもか。

って出来事が目の前にくるんですよね。

 

で、私の中がぐるぐる動き始めるんです。

 

で、お客様ともお話ししながら、

気づくんです。

 

私、自分の事すごく、低くみてるんです。

 

自分の事、大っ嫌いなんです。

 

自信もない、のくせに、努力もしない。

 

意地悪だし、すぐ、嫉妬するし、

 

嘘つくし、いじけるし。

 

自己肯定感低すぎでいつも泣くんです。

 

苦しい苦しい寂しい寂しいって。

 

の割に、気が強くて一番になりたくて。

でも、そんな自分はみんなに知られないように

気取って、変なプライドありまくり。

 

 

 

でね、お客様も、私と同じような感覚で

自分を発揮できずにひそやかに日々を過ごされている方

とっても多いんです。

 

そんな自分とお客様をみていて

そして、お客様のお肌と心は繋がっていると

確信してましたから、

まず、自分が、自分を癒さないとな。

思ったんです。

 

で、子宮委員長はるちゃんの旦那様の岡田さん

これまた、おもろ、なお方で、

(あ、怪しい(笑)よ。実に(笑))

ブログを拝読させてもらいましたら、

 

えぇ・・・最初はもちろん、私、抵抗ありました。

 

なんたって、精神世界的な事、やけに

拒否反応していましたからね。

 

でもね、読んでいると、

まぁ、正直なわけです。

 

やけに、納得、腑に落ちる事

わかりやすくかいてくれてるんです。

 

そんな時、こんなん、みつけたです。

 

「自分が自分のセラピスト」

 

 

ほっほぉ。。。

 

と。

 

思いました。

 

セラピストってよく聞くけど、

申し訳ないけど、

心療内科やカウンセラーさんや、

私、子供の不登校でお世話になったことありますけど

みんな、私がかかわった方は、

はっ???それでカウンセラーさんですか?

セラピスト??

笑わせないでおくんなまし。。。でした。

 

人の話なんて聞いてないもん。

自分の仕事をしているだけ。

 

そんな人に、あたし、お金払いたくないし、

なんで私の大切な娘と私の時間、

あなたに渡すの???だったんですよ。

 

わるいけどさ、まずさ、自分で自分の事

癒してから仕事してくんない?

セラピスト、カウンセラーって名乗るなら!!

 

って(笑)ものすごい、

私、怒ってたんですよね。

 

みんな、嘘ばっかりつきやがって、

表面上の卓上論ばっかりいいやがって、って。

 

だから、はるちゃんや岡田さんの生の本性の声が

おもしろくて仕方なくって、

 

自分で自分をセラピーできたら

そりゃ、あたしゃ、望んでた事ですよ、

 

いってみよ。

 

って、めっちゃ、勇気出していったんです。

 

この手のセミナー24年ぶり。

 

チャックにも詳細を明かさず。

行ってきましたらね。

 

 

もう、、、、、あたし、、、、、

 

最悪。。。。。。。。。。

 

に、

 

なりました。

 

 

ぐっちゃぐちゃ。

 

なんでってさ、

自分で自分に嘘つきまくりなんだもん。

それ、みるの、怖いったらありゃしない。

人のせいにしてたいし。

もう、たまらなく

えっちゃん、大っ嫌い!!!

になりました。

 

みてよ、この顔。

えっちゃんひどっ

やる気ないしふてくされて

ブッサイクね。

目死んでますし。

 

でもね、話めちゃ!おもろ。

岡田さん

 

けど、スゴイ顔つきで見てるよね(・・)

自分で自分のセラピスト

 

これ、得意の作り笑顔(+д+)

 

自分で自分のセラピスト1

 

でも、最後はこんなん!

 

全員集合

えっちゃんを探せ。

楽しそでないからw

 

 

参加者さんのブログ、それぞれ

おもしろいですよ。

 

http://ameblo.jp/iyashiya1848/entry-12188349786.html

 

隣の席に座ったまゆちんブログ

http://ameblo.jp/angel-babies/entry-12188639677.html

 

かっちゃんブログ

http://ameblo.jp/katumataflp/entry-12187820515.html

 

とかとか。

 

 

みなさん、それぞれでございますですでしょ。

 

でもさ、あたし、どうであっても

だめなわけ。

 

すごい、抵抗してるの。

半端なく、自分に抵抗してて、

みんなと仲良くなるのも嫌だった位。

 

けどさ、

 

どうしようもなくなって

苦しいなぁを参加者さんの

グループラインで

伝えたら、

繋がってくれた方いまして

 

かっちゃん♥

かっちゃん

 

かっちゃんの伝えてくれることが

私に響きまくる。

で、会いたくて突然会ってもらって

そしたらかっちゃん

おもろなこと、教えてくれて。

 

かっちゃん技をあたしにやってくれたら

あたしこうなった。

 

かっちゃんブログ

 

この体験談、あたしです。

 

ああぁ。。。。

 

あれだけ嫌っていた

見えない世界。

スピリチュアル。

 

そもそもさ、

スピリチュアルってさなぁに?

霊的なもの?

 

よくわからないけど、

目に見えない事だったりする事かな?

 

だったらさ、感情だって、

目に見えないじゃん。

それも、スピなの??

 

なんか、わからないけど、

思い込みだけで毛嫌いして

世界狭めていた事にやっと、きづいたよ。

 

 

そもそもさ、

 

素粒子。

量子力学とかあるでしょ?

あれだって、もう、宇宙の法則ってゆうか

科学で証明されてんじゃん。

引き寄せの法則とか流行ってるけど、

あれ、引き寄せってか、周波数とかで

自分の世界を自分で作るって、証明されてるのに

知らないふりしてるの、私じゃんね。

 

息、当たり前にしてるのと同じで

素粒子も当たり前に・・・・

でしょ、(これ、また、今度)

 

 

もう、逃げられまへん。

 

えっちゃんがえっちゃん開放していけば

えっちゃんがえっちゃん愛して望み叶えてあげれば

当たり前にまわりもご機嫌になるって

わかっちまいやした。

でもさ、

これら、知りたいけど色々抵抗あるでしょ?

 

だから、あたしやってみるよ。

でこのブログで

勇気だして、発信していってみるね!

 

みんな各々が

自分自身思い出して愛したら

肌が輝くなんて簡単。

 

 

内村選手も言ってましたね。

「 自分の演技をやり続けられたからこそ

結果がついてきてるんじゃないかと

おもっています」

 

って。

でもね、凡人には

自分の演技、

自分ってを

やるのってむずかしい。

 

でも、

自分でしか自分のことできないんだもん。

 

それ、やり続けたら、

結果、でるって。

 

 

自分愛してみようね。

なんだよ。

 

はぁ、

くたびれた(-.-;)

 

今日はおしまいにします。

 

 

あんなに、精神世界やスピ?やらを

毛嫌いしていて

それについての他人からの目を気にしていた

えっちゃん。

 

個人ブログでなくて東京すがおブログにて

表現したこと。

私は私を誇りにおもうです。

 

まず、ひとつ。

 

進んだにゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店長ブログトップへ戻る