店長ブログ

神保町さゝま さんの松葉最中。

Post in in 神保町案内

 

神保町には味わい深い豊かなな喫茶店や古書屋さんが沢山あります。

 

美味しい和菓子屋さんも沢山あります。

 

 

セブンへアー店長チャックはあぁ見えて、和菓子好き。

 

東京すがお店長たかぎえりは洋菓子好き。

 

そんなチャックに1度でいいから「ささま」さんの最中を食べてみて!

 

と、激勧められていましたが、最中って、あんこがザラつく甘さだし

口の中の上に最中の皮くっついちゃうしで、私あんまり・・・と。

 

いやっ!!ほんとっ!!食べてみて!!と

買ってきてくれて頂いたんですね。

んでもって!!びっくり\(◎o◎)/!

 

「おいひぃぃぃぃぃ~♡」

 

その時からささまさんの最中の大ファンになり、

神保町のお土産といったらささまさんの最中を愛用させてもらっています。

 

そんな素敵なささまさんのお嬢様は私の数少ないFBに「いいね!」を押してくれる

大切なお客様です!

 

笹間さん!

艶っ艶の輝く笑顔!(^O^)

このっ!このっ!!笑顔がたまらないです♡

 

その、ささまさんがね!

 

溺好きしている松葉最中

一月の和生菓子の花びら餅を私達に!!!

 

ささま松葉最中

 

嬉しくて嬉しくて大興奮!!

 

ゆったりした時に味わいながらいただきました♪

 

 

ほんとぉーーーーーーにっ!!

美味しいのです。

 

 

小学2年生位の女の子が、小銭を持って、

 

「最中ひとつください」って買いに来るんですって♡

 

ジャラジャラと、ポケットの小銭を全部出すんですけど、

 

5円足りないんですって。

 

そりゃぁーー!!ささまさん!

 

最中一つのおやつを買いに来てくれる可愛く大切な

お客様を悲しませる訳にはいかないのです!!

5円おまけヽ(*´∀`)ノ

 

はにかみ笑顔で最中を頬張る姿を想像しただけで

 

こころアタタマリマス。

 

 

一つの最中が沢山の人を喜ばしてくれているのですね♡

 

 

 

食べてみてください!

たまらない美味しさを!

店長 たかぎえり

 

 

 

 

 

実家近くのお店での出来事って、

あそこのお店のお姉さんはこうだった。

あそこのお店のおばちゃんはこうだった。と

大人になっても覚えているものです。

 

私にもあります。そんな思い出が数点・・・。。

 

その一つに大きな事件がありましてな。

その大きな事件を共にさせてしまった優しい男の子が

いたんですが、事件以来、その優しい男の子とは

遊べなくなっちゃって。。

でも、今となっては私の中で思い出話になっていたんですよ!

そしたらですよ!想像もしていなかった

その!優しい男の子と37年振りでお話する機会に恵まれ、

優しい男の子はその時の出来事を鮮明に覚えていたと。。

しかもだよぉー!自分の中で封印している内容だったと昨夜知り、

二人で興奮している真っ只中です(*゚▽゚*)

 

良いも悪いも、小さい頃の味や空気は

いつまでも残っているものです。

私も小さな白い可能性を塗りつぶさず、

あたたかい色に塗ってもらえるように接してみよう。と

おもひまひたーー。。

 

大学卒業式!成人式!なんだって今しかできない!

そんな時こそ!きれいな思い出作りのお手伝いをさせてもらおう!

 

つづく。

 

 

 

 

店長ブログトップへ戻る